スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリスマスなのに
- 2009/12/25(Fri) -
子どもたちが楽しみにしているクリスマス
でも、我が家は、次男の誕生日がすぐにやってくるので
イヴのクリスマスパーティーは、ケーキなしで
サンタさんからのプレゼントを待つのみ

お兄ちゃんたちは、「 サンタさんはお母さんたちって知ってるよ! 」と
全く夢のないことを言っていますが
娘は、「 うちは煙突ないからサンタが来ない! 」と
クリスマスのたびに言っているので、まだ大丈夫かな

そんな娘 早く寝るのはいいが、毎晩毎晩こたつで寝てしまう
眠った後に重くなった娘を部屋に寝せるのは一苦労
「 部屋で寝なさい! 」と言っても 爆睡娘には聞こえません

そんな娘に何を思ったのか
旦那と息子たち 筆ペンを持ってきて書き書き
出来あがった顔を見て みんなで大笑い!
おかしくってカメラを撮るのもブレブレになってしまいました。
娘・・・そのままベッドでお休みです

そんな顔でサンタさんを待たれたら
プレゼントを置く時に枕元で笑ってしまいそうで
昨日の夜は、笑いを堪えるのに苦労したわ~

まだ熟睡中の子どもたち
娘がこの顔に気付くのはいつでしょうね
 

DSC07024.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 子供のこと | CM(2) | ▲ top
私は社長?
- 2009/12/11(Fri) -
数日前、訓練所の先生から
「 先月のメルの競技会結果を新聞に載せようと思うんだけど 」と
連絡があった。
我が家は、夕刊は読まないので
それからは毎日のように新聞社へ新聞を買いに
でも、なかなか掲載されなくて
毎日1部ずつ買いにいくのも恥ずかしくなってきたし
掲載されて買いに行こう!と思った次の日
母から 「 載ってるよ~ 」と電話があり 急いで買ってきました。

ドキドキしながら読むと 「 キャ~私が映ってる~ 」となんだかウキウキ
でも、記事を読むと
名前が載っていて~ここまでは普通~
その下に年齢~ いやぁ~年がバレるじゃん! とちょっと恥ずかしかったり
そして、問題はその下・・・・・

職業 会社社長!

え?私、社長なの?とかなり驚きました。
新聞社の人が間違えたらしいが、それからが大変!

「 あんた どこの社長になったの! 」
母から言われるわ

新聞見たよ~何の社長?って
 が届くわ
しまいには、子どもたちまでもが
「 お母さんて社長なんでしょう?お金持ちやろ? 」っていってくるわで
すっかり社長になってしまった私

でも、なかなか新聞に写真や名前なんて載ることもないし
おまけに職業 会社社長!(しつこい?笑) いい記念になりました。
訓練所の先生と頑張ったメルに感謝♪感謝♪ですね


DSC_08941.jpg
この記事のURL | 私のこと | CM(6) | ▲ top
我が家の子ども達
- 2009/12/05(Sat) -
1泊2日の修学旅行を終えた長男が鹿児島から帰ってきました。
旦那の実家が鹿児島なので、いつも見慣れた地ではあるけれど
それでも桜島は行ったことがないし、水族館は小さい頃以来だったため
それは楽しかったらしい
でも、母は、もっと楽しかった話が聞きたいのに
思春期真っ只中の長男!
「 どうだった? 」と聞いても「 はぁ?おもしれかった~ 」
「 夜は、みんなで起きてたの? 」と聞けば「 分からん!寝てたから 」と
全く相手してもらえませんでした
そんな年頃なのかな?

そして、長男が修学旅行中に次男と娘は遠足
こちらは、聞かなくても「 あ~だ こ~だ 」とよく話す。
お弁当を忘れた子がいて みんなからもらっていた事まで
詳しく話してくれました
この子たちも そのうち長男のように話さなくなるのかなぁ~
子どもの成長 うれしいけど なんだか寂しいなぁ。


そして我が家の問題児 次女
子どもたちがいない昼間は、部屋でひなたぼっこ
ただ・・・・・
Melpha







自分用の大きなベッドには全く眠らず
ソファー独り占めです
自分のベッドで寝てくれないかな?正直このベッド邪魔なんですけど~
Melpha
この記事のURL | 子供のこと | CM(2) | ▲ top
大会納め
- 2009/12/01(Tue) -
日曜日に子供たちが習っている少林寺の大会がありました。
今年最後の大会ともあって子供たちもいつも以上に頑張っていました。
娘


今回は、三人一組の団体戦 
学年別に行われる競技で、娘、初めて男の子とすることになり
「 男はいやぁ~ 」と始める前から試合放棄
結局、手も足も出せず負けてしまいました。
でも、同じチームの子が頑張ってくれたおかげで同点となり
代表対決!「 一人代表者出てくださ~い 」と審判が言ったかと思うと・・・・
「 は~い! 」と娘が手をあげた
ちょっと・・・ あんたさっき負けたじゃん!
なにを思ったか娘 代表者戦に自分から出てしまった。
結果は勝ったから良かったものの 負けていたらチームの子たちに申し訳なかったわ~
娘の思い切ったところは褒めてあげたいが…
かなりドキドキの試合でした。

何はともあれ 子供たちが頑張ってくれたおかげで
見ている方も応援に力が入ったりと楽しませてもらった。
特に泣き虫だった娘が、恥ずかしいくらいにやる気満々になったこと!
今年も、よい大会納めになったかなぁ~
娘
この記事のURL | 子供のこと | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。